2020年10月25日日曜日

◆通信販売のお知らせ◆

2020年11月新刊
近所で旅行気分28P・200円・おりとじ本
 新型コロナウィルスの流行で旅行できない!⇒それなら外国料理などを食べて旅行気分を味わおう!という企画です。行動範囲(主に自宅周辺)にあるお店で外国料理を食べて、絵を描き、エッセイを書いてまとめました。

散歩日和1+2 再録集」76P・700円
 2011年初版の旅行記を再版しました!(初版の表紙は紺色です。)
 国内文学散歩、寺田寅彦中心。高知、松山、東京、明治村など。

■既刊
終幕 準備号」24P・200円
 「オペラ座の怪人」二次創作。もしクリスティーヌがファントムと駆け落ちしたら…? ミュージカル版をもとに、スーザン・ケイの小説「ファントム」と妄想で味付けをした話です。シリーズ4作品の1を準備号として発行しました。
旅行日和 2019年夏スイス一人旅」32P・400円
 テーマは“ぜいたくをためらわない旅”! のんびりゆったり歩き回りました。
北欧日和 北欧旅行記再録集」100P・1000円【残部少】
 北欧旅行記3冊の再録と描き下ろし。
 訪問国:スウェーデン、ノルウェー、デンマーク、フィンランド、エストニア
旅行日和 2010・2011年ロンドン二人旅」40P・400円
 ミュージカル観劇と街歩き中心。楽しかった二人旅の記録。
「抑うつ状態」と診断されて休職することになりました。364P・500円
 完結編。ブログのマンガの6月までの掲載分(pixiv「抑うつ状態レポート」27~40掲載分)を主に収録しています。
「抑うつ状態」と診断されて休職することになりました。264P・500円
 ブログのマンガの11月上旬までの掲載分(pixiv「抑うつ状態レポート」14~26掲載分)を主に収録しています。
「抑うつ状態」と診断されて休職することになりました。74P・500円
 仕事のストレスから体調を崩し、抑うつ状態になって休職することになった実録マンガです。
 ブログのマンガの4月末までの掲載分(pixiv「抑うつ状態レポート」1~13掲載分)を主に収録しています。

■ 通販をを希望される方は、希望する本のタイトル、冊数、メールアドレス、郵便番号、住所、氏名をy_15◎outlook.jp(◎を@に 替えてください)までご連絡ください。送料は一律150円、別途郵便振込手数料をご負担ください。折り返し代金等の確認のメールを送ります。

印の本はBOOTHもご利用いただけます。 https://15dou.booth.pm/ 
 「あんしんBOOTHパック」 が利用できます。

■イベント参加予定:2020/11/22(日)「文学フリマ」に申し込みます。

【残部少】→「次のイベントで売り切れるかも」という感じの残部です。
*自家通販もBOOTHも自宅から発送します。送料+手数料が自家通販の方が若干お得な感じですが、クレジットカード決済、コンビニ決済や「あんしんBOOTHパック」を利用したい人はBOOTHからお申込みください。

手編みのニットバッグ https://minne.com/@jugodo

*表示する日時を設定しています。(2020.10.25)

2020年8月31日月曜日

減薬と気分の変化

抑うつ状態の診断を受けたのが2016年12月。
休職、職場復帰訓練を経て、職場復帰したのが2018年6月。
職場復帰後は結構長いこと同じ処方が続いたのですが(それだけ体調が安定していたといえるのかも)、2020年8月になってから椅子や床に座っていると右足が時々震えることがあったので主治医(心療内科)に相談しました。原因ははっきりしなかったのですが、薬の影響かもしれないので、処方されている3種類のうち1種類の一部を減薬することになりました。
薬の量が減るのは嬉しいものの、体調や気分が変わらないか心配でした。

そして、しばらく経った今の状況ですが、そう悪くはない、むしろ行動的になっている感じ(気軽に自転車で出かけるようになった)です。足の震えは相変わらずあるのですが、若干マイルドになった(震えの程度を前が7とすると今は5くらいになった)気がします。
もしかすると、なのですが、減薬したのは気分の波を穏やかにする薬なので、今までよりも気分が上がりやすい(下がりやすい)状態になっているのではないかと想像しています。
例えば昨日は休日だったのですが、残暑厳しい中、1日に4回も外出しました。最近は1日にそんなに度々出かけることはなかったので、自分でも驚いたのですが、テンションがだいぶ上がっていたのかもしれません。
逆に、先日仕事がとても忙しかった時は、帰路悲しい気分になり、泣きたくなりました。(実際に泣くことはなく、夕飯を食べたら回復しました。)これも最近はあまりなく、いつもよりも気分が下がっている感じでした。
ちょっとした薬の量の調整で気分が変わるのはすごいことだし(現代医学すごい!と思う)、客観的に面白いなーとも思います。

今後薬の量がどうなるかはわかりませんが、とりあえず私にできることは、自分の状態を観察すること、気を付けることです。そう悪くない状態ですが、調子に乗って仕事をしすぎないこと(疲れすぎてしまう)、遊びすぎないこと、ちゃんと食べて、ゆっくり休むこと、など気を付けたいと思います。

【近所で旅行気分】企画進行中

新型コロナウィルスの流行で海外旅行どころか、国内旅行にも行きづらい状況が続いています。仕方のないことなのですが、旅好きとしてはちょっとつまらない気分です。(そんなこと、元気だから言っていられるのですが。)
なんとか旅行気分を味わえないものかとあれこれ考えた結果、自分の行動範囲にある外国料理店をめぐって、その国の味を楽しめばよいのではないかと思いつきました。
私は旅行中に「旅のしおり」と題したノートに記録をつけていますが、主なテーマは食べ物。旅行中は何かを食べて、記録するという行動を続けています。たとえ近所の料理店でも、食べて記録するという、同じ行動をすることで旅行中の気分を味わえるものだと気がつきました。
次に予定しているイベントは11/22(日)「文学フリマ」https://bunfree.net/。初めて申し込みました。いつもはマンガを描いていますが、文学関係のイベントなので絵と文章で本を作るのに挑戦します。例えば上の画像(中華料理店)ですが、料理の絵と、右の文章、両方書きました。新刊は8~12pの小冊子になると思いますが(久しぶりのコピー本)、ちょいちょい出かけ、コツコツ描きためていきたいと思います。楽しく読んでもらえたらいいなーと思っています。

2020年7月18日土曜日

今日は料理の日!

煮込みハンバーグとポテトサラダ、マッシュルームのソテーを添えて

家事の中で料理は好きな方ですが、マメではないので週末に気が向いたら料理する、という感じです。覚悟が決まらないと料理はしません。(片付けも大変だから。)
今回は数日前から、休日に何を食べようかな~そうだ! ハンバーグとポテトサラダを食べたい! と思っていたので、久しぶりに作ることにしました。たぶん、ハンバーグは5年ぶりくらい、ポテトサラダは2年ぶりくらいです。作るのがまあまあ大変。
今日は雨が降りそうな予報だったので、昨日のうちにスーパーで買い物をして準備しておきました。

今日はゆっくり昼寝をして英気を養ってから夕方に料理を始めました。大体1時間半くらい料理していました。長時間料理できるようになったのは感慨深いです。(うつで調子が悪いときには料理ができなかったり、手順がわからなくなったりしていました。)

▶まずはポテトサラダ。

ジャガイモ5個(1袋分)、ニンジン1本の皮をむき、茹でて、こふきいもを作り、刻んでおいたタマネギを入れます。面倒くさがりなので、鍋のまま料理続行。刻んで塩もみしたキュウリと、小さく切ったハム、レモン汁、マヨネーズ、塩コショウを加えて混ぜます。マヨネーズの残りが思ったよりも少なくて焦りましたが、さっぱりした味になったのでこれはこれでよし。
チェコのレストランで食べたポテトサラダ、ジャガイモとキュウリだけでビネガーの味がさっぱりとしていておいしかったなーと思い出しました。

▶次はマッシュルームのソテー。
煮込みハンバーグのソースに入れようかと思ってなんとなく買ってきたのですが、バターが少しあったのでソテーにして付け合わせに。
これにハーブ(ローズマリー?)が入ったやつをヨーロッパ(たぶんノルウェー)のホテルの朝食で食べたなーとしみじみ。

▶最後に煮込みハンバーグ。(実際は6個作りました。)
母から「豆腐を入れなさい」と言われたものの、水切りが面倒だったのでおからを買ってきました。あと栄養の観点からひじきも。乾燥ひじき買ったの初めてです。
合い挽き肉、刻んだタマネギ、おから(1袋分)、もどしてちょっと刻んだひじき(1袋分)、卵、塩コショウをボールに入れて混ぜましたが、おからが多すぎてあまりまとまらない!(笑)
食べるのは私だけだしまあいいや(五七五)ということで、フライパンに多めの油を入れてハンバーグを並べ、揚げ焼きに。ひっくり返して火が通ったら余分な油をキッチンペーパー(がないからティッシュ)でふき取って、レトルトのミートソース、ケチャップ、ソース、日本酒などを入れて煮込みます。レトルトのミートソースを使うのは母のレシピ。味に深みが増すそうです。
できあがり

夕食、いつもより豪華な食卓になりました。(昼は素麺だったからね…。)
煮込みハンバーグはおからが多かったのでほろほろ崩れる感じ…もっと肉が多い方がよかったかなーと思いましたが、これはこれで健康的でよいのかもしれません。それ以前に、なんでも1袋まるごと使う癖を直した方がよいのかも…(苦笑)。
ソースの味が濃いのでひじきの味はあまり感じられませんでした。今後も遠慮なく混ぜ込んでしまおうと思いました。ひじき、嫌いではないのですが、食べたい日と食べたくない日があるというか…子どもの頃は吐き気がして食べられなかったんですよね…。

今回あれこれ作ってみて、想像していたよりも大変じゃなかったので(体調がよかったせい?)、ハンバーグは5年後といわずまた作ろうと思いました。ポテトサラダは…ジャガイモの皮をむくのが大変で面倒だったので、それに耐えられる日に(笑)。
たくさん作ったので、しばらくご馳走が続きます。嬉しいです!

2020年5月5日火曜日

エアコミケに参加してみました。

押入れから発掘されたペーパー「満月通信」19号より

新型コロナウィルス流行のため、ゴールデンウィーク開催のコミックマーケットが中止になりました。「エアコミケ」というインターネット上のイベントが開催されると知った時、参加するのは難しそうだと思いました。先行きが不透明な雰囲気の仕事を続けているのがストレスで、毎日くたくたで、あれこれ考えられなかったのです。

連休に入って日中ずっと昼寝をしていたら、心身共に少しずつ回復していきました。そしてネットで「エアコミケ」や「おもバザオンライン」などのイベントの様子を見て、面白そうだなと思いました。自分も参加してみようかなという気持ちになって、バタバタと準備しました。

もともと参加する予定だったコミケ4日目(2020/5/5)に参加することに決めました。緊張していたのか、興奮していたのか、前夜はなかなか眠れず、当日は早くに目が覚めて寝不足。でも今回は自宅でイベントに参加するので、いつでも横になって寝られます。のんびりマンガの下絵を描きながら、ツイッターをチェックすることにしました。
やや曇り空で湿気があるのか、蒸し暑い一日でした。リアルのイベントだったら、会場はかなり暑く感じただろうと思います。

初めは、過去のスペースの写真(前回の冬コミ)や、既刊の紹介を中心にツイートしていたのですが、この状況をもっと楽しもうと思って、押入れからペーパー「満月通信」のファイルを出しました。過去のペーパーのイラストを急きょスキャンして、ツイッターに上げました。イベント前にバタバタ描いた絵もありますが、時間をかけて描いた絵もあります。自信作を見繕いました。ついでに一緒にファイルされていた昔の年賀状の原稿もスキャン。埋もれていた作品を公開することができてよかったです。

ツイートを見て、リツイートやいいねを押してくれた人、コメントをくれた人が想像よりもたくさんいて嬉しかったです。お付き合いくださってありがとうございました。ほとんどパソコンの前で過ごした1日になってしまいましたが、とても楽しかったです!
それにしても、ゴールデンウィーク、もっとたくさん遊びたかったよ~!と思います(笑)。遊んでも遊んでも物足りない!! 外出できないから?!

もちろん、実際にワイワイ会場に集まるイベントの方が楽しいに決まっているのですが、コロナ流行下の今回についてはエアイベントがあってよかったです。自宅で一人「コミケ行きたかったな~」と思いながら連休を過ごすのは、家にこもって過ごすのが得意な私でも、やっぱりつまらなかっただろうと思います。ネット上で誰かとつながるというのは、とても楽しく、いい気晴らしになりました。

いつもなら、夏コミが終わったら「そろそろ夏も終わりか~」と思うのですが、今回はまだ5月。「そろそろ夏が始まるか~」という感じです。どんどん暑くなるかと思いますので、みなさんも体に気を付けてお過ごしください。またお会いできる日を楽しみにしています。

2020年4月13日月曜日

休職後、職場復帰訓練、職場復帰から2年

2018年3月職場復帰訓練開始、2018年6月職場復帰なので、もうすぐ2年になります。もう2年と思うし、まだ2年とも思います。あっという間というよりは、1日1日なんとか生き延びて、だましだまし仕事に通って、積み重ねてきた2年という感じがします。
職場復帰して2年後にこんな風に新型コロナウィルスが流行して社会状況が変わるなんて想像もしていませんでしたが、とにかく今は生き抜くしかないと思っています。つらくなったら仕事を休む! 命が大事!!

去年の今頃はゴールデンウィークのイベントの準備をしたり、そろそろ夏休みの旅行について考えたり、新たなイベントへの参加を考えたりしていた時期だったかな~と、去年のブログのタイトルを読み返して思いました。楽しいタイトルが並んでいました。
平和だった。

復帰して段々仕事に慣れたら楽になるんじゃないかと思っていたのですが、浅はかでした。段々仕事に慣れたら、今度は新しい仕事が来て(加減はしてもらっている)、また大変になるという繰り返しで、楽になることはありませんでした! 常に大変だ!
電話(外線)に出ることが苦手なので、鳴っても出ないことにしています(自分ルール)。これぐらいは許して! 内線には出てるし! 他の人がみんな電話に出ていてそれでもかかってきてしまった場合は仕方なく出ています(2年間に3~4回程度)。
わがままを色々許してもらってありがたいです。

薬は長らく同じような処方が続いていて(多少量が変わることもある)、主治医には毎回のように「引き続き様子をみましょう」と言われているので、これで安定しているのかなと思います。
2~3年経ったら薬が終わるのかな、と思ったらそうでもなかったです。私の場合は、このまま薬との付き合いが続くのかもしれません。今では、10年でも20年でも飲んでやるわ~!という気持ちですが、主治医の方が「もっと早く完治させたい」と思うかもしれません(笑)。
仕事のストレスが大きいので、仕事を続けている限り薬と付き合わなければいけない気がします。

そして私の場合、薬を飲んでいると中途覚醒が続くような気がします。大体毎晩2~3回目が覚めます。目が覚めると眠りは浅くなり、よく眠れない状態で朝になり、体に疲れが残っているという感じになります。
朝疲れていると、マイナスからスタートする感じで気力体力に余裕がない感じで困ります。
しかし、眠剤を試していた時も中途覚醒はあったし、そんなにすんなり眠りについたわけでもなかったので(個人差があると思います。私の場合についてです)、主治医に相談して眠剤を服用するのはやめました。あきらめたともいう。
ぐっすり眠りたい!! とこの3年思い続けています。毎晩。

自分でも「今の私ってうつなの?」と思います。それなりに元気になったのでしょう。でも忘れてはいけないのは、薬を飲んで今の“元気”な状態を保っているということ。無理は禁物です。(復帰からずっと定時退社を続けています。残業…無理…。)病人だということを忘れてはいけない。
色々忘れがちなのですが、自分に優しく、無理せず、生活していけたらいいなと思います。

2020年4月12日日曜日

新型コロナウィルスの流行と私

とりあえず、熱はなく、毎日それなりに元気に暮らしています。

2019年12月末にはいつも通り冬コミに参加して、2020年2月にはのんきにオートミールクッキーを焼いていたのですが、その後新型コロナウィルスが世界中でどんどん広がって、生活はさほど変化がないものの気分はかなり窮屈なくらしが続いています。
なんでこんなことになってしまったのかな~と思ったりもするのですが、理由がわからないことや理解するには難しいこともいっぱいあるから、あまり深く考えないようにしています。(考えすぎると気分が欝々としますしね。)

職場では基本的に1週間のパターンで決められた仕事を分担しているのですが、最近は毎日のように“条件付け”が変わっている感じで、「今日は何をするんだろう」「明日はどうなるんだろう?」と気分は落ち着きません。それから、体温などの健康状態を毎日記録しなければいけないのが地味に面倒くさい…。この時期だから仕方ないとはわかっていますが…。

緊急事態宣言で不要不急の外出は自粛するように言われ、休業するお店も増えました。うつになってから定期的に通っているネイルサロンも休業になりました。私にとっては精神衛生上重要で、美容院よりも行く機会が多いのですが、コロナがこれだけ流行する状況では仕方ないことなのでしょう。次回の予約をキャンセルするか、ジェルネイルをオフだけするか(ジェルネイルを落とす)選べたのですが、そのままつけておくことにしました。どれだけのびるんだろう…という好奇心(笑)。次にサロンに行くときには、ネイリストさんたちに笑顔で会えたらいいなと思います。

コンビニやスーパなどのお店の店員さん、各種窓口で対応する職員さんには心から感謝しています。今の状態で不特定多数の人に接するのは本当に大変なことだと思います。それから苦情や心無い言葉をかけられることもあることでしょう。普段にはないストレスをかかえていると思います。どうか体を大切にしてください…と願うばかりです。
自分にできることは、マスクをすることや、「ありがとうございます」と言うことくらいですが、心から応援しているし、協力したいと思っています。

ある金曜日の仕事帰りにスーパーに行ったら、レジ待ちの人が大行列になっていました。(20人くらい?)土日ひきこもる人たちなのかな?と思いました。私はローテーション勤務で必ずしも土日が休みではないので失念していたのですが、金曜日にスーパーに行くもんじゃないなと思いました(苦笑)。でも米…米が必要だったの…!
心なしか、即席麺(袋麺)売り場の在庫がガラガラになっていました。

私の趣味である観劇や旅行はできなくなり、ゴールデンウィークの同人誌のイベントは中止になりました。引きこもり体質なので家で過ごすことは苦ではないのですが、たまにはでかけるのを楽しみにしていたので、中止はとても残念です。これも仕方ないことですが。
毎日疲れ果てているのでなかなか創作活動にたどり着けないのですが、もう少し体調と気分が落ち着いたら何か描きたいと思っています。
旅行はしばらく無理だろうなぁ…。冬にせっかく行ってみたい国のガイドブックを買っていたのに、眺めるばかりになってしまって残念です。行ける状況の時に行きたいと思うのと、行けない状況の時に行きたいと思うのとでは、気分が違いすぎる…。

今の時期のことを記録しておこうと思って、思いつくままダラダラと書きました。
将来「あの時は大変だったな~」と読み返せる日が来ることを祈ります。